オフィスのご紹介

TA教育コンサルタンシーの役割

『人を育てる』現場をつくる

ここ数年、私の講座に人の成長に関わる専門家の方々(先生、講師、コーチなど)や、経営者の方々の受講が増えてきました。そして、その人達から聞く言葉は、

  • 「あるべき講師像を考えるきっかけになった」
  • 「自分のパフォーマンスでうまくいかない箇所が明確になり、その解決策がわかった」
  • 「他者の考えや意見を聞く事から役立つ気づきや学びがあった」
  • 「人間関係で自分が陥りやすい罠がわかり、これから楽に自分の仕事に集中できます」
  • 「もっと早くにこの講座を受講したかった」

などなどでした。

TA教育コンサルタンシーの役割

これらは、講師をはじめ経営者の専門的スキルや体験とは直接的には関係なく、人との関わりの中で繰り広げられる非効率な力関係や、 人間関係で講師や経営者が陥りやすい盲点、プレゼンテーションの知識や練習不足などに始まり、自分に起こっている課題発見や問題解決を ないがしろにした結果の人間関係の問題であったり、自己・他者理解の不足等であったりすることが多くありました。

講師や経営者としての専門的スキルや知識学習の機会はあっても『人を育てる』スキルを学んだり、切磋琢磨する機会がないという点も受講者から聞く機会がありました。

人の成長に欠かせないもの

TA心理学の特徴は、個人が成長し変化するための問題発見やその解決の糸口を考えるための役立つ「理論」や「概念」と言えます。 日常の抽象的にしか見えない問題をTAで視覚化・具現化出来ます。
そこがTA心理学の強みです。TA理論を応用することで、自己理解、他者理解を深めることができ、今までと異なる視点からの指導が開けます。

また、企業経営者においてもTA心理学を学ぶことで、経営のやり方や考え方を新しい視点から分析することが可能になり、現状の整理・再確認することができ、自身の経営の強み弱みの明確化、経営力の向上に必要な課題発見につながることから、受講者が増えてきています。

バブル崩壊(1993年)以降の成果主義を追う個人プレーに偏り、社会環境の変化は「人との関わりを学ぶ」という機会が失われた時間とも言えます。 「人との関わり」は、今ここに大きな社会問題として浮上しています。TA心理学を通じて「自分のあり方」「人(他者)のあり方」そしてそれらをつなぐための 「関わり方」を学び、効果的に個人の知識、体験とスキルを伝えることが求められています。(I'm OK - You're OK)

今、人を育てる役割を持つ方々が必要とされている今までとは異なるスキルアップ講座が、TA心理学のベースにした『TA教育プロフェッショナル育成』事業にあります。

TA教育コンサルタンシーの役割

あべともこの想い(フィロソフィー)

あべともこが今までT.G.I.F.(ティジィアイエフ)で活動してきた内容を整理整頓し、新しい目標を持って活動を始めました。屋号も、『TA教育コンサルタンシー』として、TA心理学をベースに『教育=教え育む』のプロフェッショナルを育成するコンサルタントとして活動し始めました。

代表 あべともこ

人に内在するパワーを信じる。
─ The Power is in the Trainee.─

私達一人ひとりは、幸せになるための可能性(パワー)を持っていると心の底から信じています。
トレーナー(人を育てる人)の役割は、トレイニーに適切な環境と情報を的確な方法で提供することです。 それには、TA心理学の哲学を基盤にした理論の理解と実践、そして契約(コントラクト)とオープンコミュニケーションの方法論がとても役立ちます。

私達一人ひとりは、幸せになるための
可能性を持って生まれています…

これを『ダイヤモンドの原石』として例えてみましょう。 お誕生から今までの間に、多くの人達からの関わりで今の私達が出来上がっています。それら関わりは、私達にプラスにはたらく時もあれば、 マイナスを生むきっかけにもなります。 それら体験が入り乱れ、私達一人ひとりが持つ『無限の可能性』を覆い尽くし、本来の輝きを失っていることも多いです。

トレーナーは、その『ダイヤモンドの原石』に適切な環境下で、適切な情報と的確な方法で関わり、中に閉じ込められた光を自分自身から閃き動き出す サポートをするプロフェッショナルだと私は定義づけています。

代表 あべともこの想い
今までの知識・経験+TA心理学+進展・自律
私のフィロソフィーの実現の場が、TA教育コンサルタンシーです。

あらゆる『人を育てる人』(親をはじめ、教育者、指導者、リーダー、コーチ、スポーツ系コーチ、経営者等の人達)に、すでに自身が持っている情報やスキルを、適切な環境のもと、的確な方法で提供する技を理論と共にお伝えし、それぞれの現場で出会う学習者のダイヤモンドが光を放つように、学習者が自分自身で輝き成長するよう導く、教育のプロフェッショナルを育てる場です。

TA教育コンサルタンシー代表 あべともこ

あべともこ プロフィール

経歴

1953年 大阪府生まれ
1975年 アメリカカルフォルニア州フレスノ・シティカレッジ卒業
1976年 株式会社テレビ長崎大阪支社営業部入社
1980年 株式会社ダイエー『スポーツワールド33』入社
1982年 株式会社石原通商大阪本社海外部入社
同アメリカ子会社『Ishihara Corporation(USA)』
カルフォルニア州サンフランシスコ勤務
1988年 同大阪本社非常勤顧問就任
1989年 1989年自己啓発トレーニング会社『H.C.I.』取締役就任
1993年 セミナー企画事務所個人事業体『T.G.I.F.』創設
1997年 国際TA協会公認資格Certified Transactional Analyst (CTA)取得
TA教育研究所設立理事長就任(現在に至る)
2002年 株式会社エキスパデントジャパン
歯科医療専門コンサルタント会社代表取締役社長
就任
2012年 TAハッピーカード研究所設立所長就任
(現在に至る)
2014年 国際TA教会公認資格教育分野教授メンバー(TSTA,Ed)取得
2015年 T.G.I.F.改め、『TA教育コンサルタンシー』に屋号変更(現在に至る)

専門分野

  • 「人を育てるプロ」の育成
  • 理論(Teaching)指導並びに、実践(Supervising)指導
  • 国際資格(CTA, TSTA)取得指導

執筆書籍

『ギズギスした人間関係をまーるくする心理学』(西日本出版社)

2008年

ギズギスした人間関係をまーるくする心理学
(西日本出版社)
『ぎゅ~っと抱きしめ子育て法』(西日本出版社)

2010年

ぎゅ~っと抱きしめ子育て法
(西日本出版社)
『TAハッピーカード』(プロセスコンサルティング社)

2012年

TAハッピーカード
(プロセスコンサルティング社)
『TA組織論 リーダーを育てる心理学』(西日本出版社)

2014年

TA組織論 リーダーを育てる心理学
(西日本出版社)
『ギズギスした人間関係をまーるくする心理学2』(西日本出版社)

2015年

ギズギスした人間関係をまーるくする心理学2
(西日本出版社)
『Educational Transactional Analysis』ITAA教育分野教授 共著(Routledge,UK)

2015年

Educational Transactional Analysis
(Routledge,UK)
『Educational Transactional Analysis』ITAA教育分野教授 共著(Routledge,UK)

2015年

Educational Transactional Analysis
(Routledge,UK)
『子どもの心をギュッと抱きしめる子育て』(PHP研究所)

2012年

『子どもの心をギュッと抱きしめる子育て』
(PHP研究所)
『よりよいスーパーバイザーになるための手引き』洋書訳本(西日本出版社)

2018年

『よりよいスーパーバイザーになるための手引き』洋書訳本
(西日本出版社)

会社概要

屋号 TA教育コンサルタンシー(セミナールームta)
代表者名 安部 朋子 (Tomoko Abe)
所在地 〒550-0006
大阪市西区江之子島1-7-3 奥内阿波座駅前ビル11F [GoogleMap
アクセスマップ

大阪市営地下鉄 中央線・千日前線 「阿波座」駅 10番出口より北へ徒歩30秒

TEL / FAX 06-6110-5338
E-mail welcome@taedcon.jp
ホームページ http://taedcon.jp

お気軽にお問い合わせください

電話番号 06-6110-3558

メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ戻る
Copyright © TA Edu Consultancy All Rights Reserved.