TA教育プロフェッショナル育成事業

目的

TA心理学を中心に、いろいろな概念、理論を使い「I am OK-You are OK」の人間関係を保ち、ベストな学びの環境作りと伝え方、育てる方法を広める。

~教えるプロを育てる~

自身が学んだ時代や環境と同じ考え方・やり方を、目の前の新しい世代の人たちを始め幅広い年齢層の人たちに当てはめる「育て方」「関わり方」では、時代遅れ、現場に合わないと言われてしまいます。 子育てに始まり、あらゆる現場で問題が発生する根源と考えています。
適切な「教え方」「伝え方」を知らなくては、せっかく今まで培ってきた自分の知識やスキル、知恵を継承することは非常に困難です。

TA教育プロフェッショナル育成とは、TA理論をベースに最新の成人教育概念を使って、有効且つ効果的な教育(教え、育む)スキルをお伝えし、「人を育てるプロ」育成を目指します。

一人ひとりが持つ知識、スキル、知恵、経験を次世代に伝えるためのスキルを学び、経験する場を提供します。
それは、「人生が変わる学びの場」です。

サービス内容

人を育てることを生業にされている方々(教師、研修講師、コーチ、スポーツ系コーチ、監督、経営者やリーダー等)に、TA心理学を共通言語として人を育てるときの「関わり方」や「伝え方」を理論と体験から学び、それぞれの専門性をさらにブラッシュアップする場を提供します。

ワークショップの開催

参加型のワークショップ、研修、セミナーを提供し、新しい理論や概念を学び、その活用方法を体験する場を提供します。

会場

TAシェアリング TAを現場で活用するスキルを磨く場です。
大阪と東京で開催しています。
TA組織論ワークショップ 年に2回開催の3日間ワークショップ。
TA組織論が実際に使えるスキルをお伝えします。

ほか、年間を通じ新しい学びの場を提供します。
開催日時は、セミナー情報、メルマガでご案内しています。

参加者の声(ブログ)はこちら ≫

オンライン

TAHC研究会 TAハッピーカード普及事業参照
 ≫こちら
時事問題をTAで語る(仮称) 時事問題をTA理論で語る全員参加型勉強会…2019年1月から本格稼働
テレビや新聞で見る時事問題をTAで語り合う2時間です。

今世間で起こっている問題をTA心理学で具現化・概念化し、改善の糸口を考える練習の場としての参加型勉強会です。
自分の視点、考え方を柔軟にし、TAを現場で使うスキルアップの場です。
個人の問題は取り扱いません。

開催日時、費用、お申込み条件等は、セミナー情報、メルマガでご案内。(要メルマガ登録)
スーパービジョン 詳しくは、「スーパービジョン」をご覧ください。

スーパービジョン

「下手なやり方で練習を重ねても進歩がなく、うまくいかない経験を重ねるだけか、最悪体を壊す。また、相手もを傷つけることがある」とある武道家が言っておられたのが忘れられません。
スーパービジョンは、上手くいかないと気づいた時、自分がスッキリ納得しない時、立ち往生している感覚の時こそ活用する学びの場です。

「もう少し体裁よくなるまで、自分なりにもう少し頑張ってから…」の認識は外したほうがいいと思います。

スーパービジョンとは、自分では気づきにくい課題を明確にし、新しいゴールに向かって行動プランが考えられ、やる気が起こり、成長や進展を確信する場です。

スーパービジョンは、「やり方」の修正にとどまらず、人と関わるときに陥りやすい自分のパターンや、自分の個性が割り込む瞬間を知り、人と関わる、「人を育てるプロフェッショナル」としての技を磨く場です。

個人スーパービジョン

職場で、日常で『あれっ?』と不調和や不快感などを感じたり、自分自身がOK-OKの維持が困難な場合を体験した時に、原因への気づきと、解決策を明確にするために役立ちます。
自分の課題に集中したい時に効果的です。

対象 TA101レベル以上のTA知識、体験者
費用 一般:¥15,000/時間 [消費税別] 初回は、2時間です。
会員:¥10,000/時間 [消費税別]

完全予約制です。

日程調整、お問い合わせはこちら ≫

グループスーパービジョン

グループ(3名以上)で行います。それぞれが自分の課題をもって集まり、自分の課題をクリアにしていきます。 グループメンバーが持ち込む課題からの学び、メンバーからのフィードバックからの学びと想定外の学びが起こるのがグループ・スーパービジョンの醍醐味でもあります。
TAシェアリングは、グループスーパービジョンの一つです。

対象 ・TA101レベル以上のTA知識、体験者
・同じゴールを共有するメンバーの集り
費用 TAシェアリング(10時~17時)¥10,000/[消費税別]
日程は、セミナー情報、メルマガでご案内しています。
その他、クローズドのグループで行うグループスーパービジョン:
例えば、カウンセリングの勉強をしている仲間、同じプロジェクトを目指している仲間、資格取得を目指しているグループ、他、6名以上集まれば、グループスーパービジョンの定期開催可能ですし、おすすめです。
日時、回数、費用は、ご相談の上決定。

詳しくははこちら ≫

ディレクトスーパービジョン

現場にスーパーバイザーが在席し、スーパーバイジー(スーパービジョンを受ける人)の行動をみます。現場終了後に振り返りをします。
ディスカウント理論では、『自分では気づかずに問題解決のための情報を無視する』とあるように、自分では上手くいっていると思っていても、思わぬところで自分自身のNot-OKが表出していることがあります。
スーパーバイザーの視点で現場を確認するために、スーパーバイジー自身が気づかない成長の確認や、課題の発見になり、飛躍的な成長・進展を期待できます。

詳しくははこちら ≫

対象 ・TA101レベル以上のTA知識、体験者
・現場での個人のスキルアップを望む人
・更なるプロフェッショナルを目指す人
・よりよいスーパーアドバイザーになりたい人
費用 スーパービジョン費用のほか、現地への交通費、必要であれば宿泊費等もご負担願います。
現場の自分のやり方をスーパー・ビジョンして欲しいときは、まずはご連絡ください。
日程、費用等ご相談に応じます。

以上、すべてのお問い合わせはこちら ≫

スーパーバイザー養成講座

よりよいスーパーバイザーになるための手引き(西日本出版社)

よりよいスーパービジョン指導ができる人、スーパーバイザーを養成するコースです。

「スーパービジョンとは」から始まり、スーパービジョンの概念、必須の理論、枠組みや、スーパーバイザーの視点、スーパービジョンの進め方、スーパービジョンからの学びなど、理論学習とロールプレイングで体験を積み上げます。

TA理論や、わかりやすい概念を使っているので、理解しやすく、実践しやすい内容です。

スーパーバイザーになるための学びだけではなく、期間中のロールプレイングで自分の課題の解決、自分に合うスーパーバイザー選びのコツなども学べるので、スーパーバイジーにも受けて頂きたいコースです。

コースご案内は、ホームページの「セミナー情報」、メルマガでご案内しています。

新刊!平成30年10月発売
よりよいスーパーバイザーになるための手引き(西日本出版社)

ITAA&EATAで活躍している国際TA協会教育分野教授のTrudi Newton 女史とICF:国際コーチ連盟のマスターコーチであり、公認コーチ・スーパーバイザーのHilary Cochrane女史の共著を翻訳しました。
スーパービジョンの手引きがとてもわかり易く書かれております。

ITAA公認国際資格取得コース

CTA(Certified Transactional Analyst)

第1段階目の資格をCTA (ITAA公認 トランザクショナル・アナリスト)といいます。
5年の契約期間で求められる能力を、多くの実践を重ねながら身につけていきます。
自分自身のコミットメントを柱に、スーパーバイザーとのコラボレーションで、国際TA協会公認のTA入門コースであるTA101を提供できる有資格者になるコースです。

●資格取得についての詳細は、TA教育研究所のホームページをご参照ください。

CTA 資格取得手順はこちら ≫

●日本における教育分野での有資格者は、こちらから

教育分野の有資格者メンバーはこちら ≫

TSTA (Teaching and Supervising Transactional Analyst)

第2段階目の資格をTSTA (ITAA公認教授メンバー)といいます。
7年間の契約期間内に、求められる能力を実践し「教えることとスーパービジョンができる人を育てる」プロとして、国際TA協会が認める資格です。

現在、国内の教育分野では2名(石山陽圓先生と私、あべともこ)だけです。
教育分野では、世界で30名足らずの有資格者が活動しています。

●資格取得についての詳細は、TA教育研究所のホームページをご参照ください。

TSTA 資格取得手順はこちら ≫

会員制度

TAは、私達ひとり一人の人生に働きかけるとてもパワフルなツールです。
TAに出会って、人生が大きく変化したという経験談はよく耳にします。

その素晴らしいTAのパワーを思う存分に活用するには、それをツールとして使う私達自身はもちろん、対象者(クライアント、受講者)を守り、安心・安全の場を維持することが大切と考え、ています。
この想いを共有し、さらに自分自身のTAを日常に活用するスキルを磨き続ける学びを継続する場として会員制度を設けました。

倫理観

TAが素晴らしいツールであるが故に、それらツールを使う私達自身はもちろん、対象者(クライアント)を守るために共有する判断基準として「倫理観」を設けています。

ここでいう「倫理」とは、「ITAAの会員あるいは、TAを活用する人として守るべき枠組み、ものごとの正しい筋道」を意味します。
「倫理観」は「ITAAの倫理についての考え方」で、私達がTAを活用する人として社会で行動する際に常にITAAの倫理に収まるのか、そうではないのかの判断する普遍的な基準となるものとしています。

倫理観を共有し、安心・安全の場を提供、維持することを意識するための「会員制度」です。

TA教育コンサルタンシ-では、国際TA協会の倫理観を採用しています。
会員の方には、入会登録後冊子「手引書」を差し上げています。

冊子の中の倫理観には、アダルト(P)の規律の枠組みと、アダルト(A)の冷静に何が必要かを判断する知恵と、チャイルド(C)の好奇心や安心、安全を保護する内容が組み込まれています。

会員の皆様には、倫理観の遵守を求めています。

何か腑に落ちない出来事や、自分がとった行動を振り返る際に是非日常的に「手引書」内にある「倫理観」を活用してください。

不定期ですが、倫理観ワークショップや、自分自身が持つ判断基準を探し出すワークショップなども開催します。

会員お申込み資格

・TA理論の勉強を国際TA協会の有資格から84時間以上学んでいる方。
・ご自身が該当するかどうか不安な方はご相談ください。

会員特典

①TAシェアリングが年2回、無料ご招待

②個人スーパービジョンの費用特典
1時間 ¥10,000 [消費税別] で受けられます。一般は、¥15,000/時間

③その他、ディレクトスーパービジョンでも費用特典があります。ご相談ください。

お申込み方法

①セミナーお申し込みと同様にお申し込みください。

②こちらから、「入会登録シート」をメールでお送りしますので、ご記入後メールでご返信ください。

③登録料(1回限り)¥5,000 [消費税別] と年会費 ¥10,000 [消費税別] を下記口座にご入金ください。
・6月以降の入会時の年会費は半額の¥5,000 [消費税別]
・毎年12月が、次年度の更新月になります。年会費をお収めください。

振込先 三井住友銀行 千里中央支店
[普通口座] 1040849
[口座名義] TA 教育コンサルタンシー あべともこ

④ご記入済み入会登録シートの返却と、ご入金確認後、「手引書」番号付きを郵便で送らせて頂きます。 お手元に保管、活用願います。

お気軽にお問い合わせください

電話番号 06-6110-3558

メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ戻る
Copyright © TA Edu Consultancy All Rights Reserved.